FC2ブログ

NCA指導普及部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

指導者講習会の様子

s-P1000107.jpg
s-P1000121.jpg
s-P1000135.jpg
s-P1000144.jpg
s-P1000137.jpg
s-P1000168.jpg

先日16日のカーリング体験Dayの前に行われました公認スポーツ指導者
競技別講習会の様子です。
長野県内のカーリング指導者資格所有者22名と、聴講者としてジュニア、
車いすの選手約10名が参加しました。

講師として、アルベールビル五輪スピードスケート銀メダリストで、日本
アンチドーピング機構(JADA)のアスリート委員でもある黒岩敏幸さん(pic1)
同じくJADA教育・啓発担当マネージャーの小野多恵子さん(pic2)、JCA
競技委員長の佐藤安徳さん(pic3)、同競技委員の斉藤道明さん、同指導普及
副委員長の土屋長雄さん(pic4)をお招きし、

・指導者としてのアンチドーピングへの取り組み方
・2010-2011年度のWCFルール改正について
・WCFコーチレベル2研修の報告
以上の内容で講義をして頂きました。

どの講義も今シーズン以降指導の立場にあたる事になる受講者の方々には
大変役立つ内容で、特に黒岩さんの講義は、メダリスト・指導者・解説者と
しての経験から紡ぎ出される言葉の一つ一つに重みがあり、参考になるお話
でした。

小野さんの講義ではスライドを使ってドーピングの危険性やそれをしない・
させないための役立つ情報がたくさんあり、佐藤さん、斉藤さんによるルール
改正点の説明では、受講者より様々な質疑応答がありました。また、土屋さん
の講義は今年7月にドイツ・フュッセンで行われたコーチ研修の様子を写真や
テキスト、動画などを交えて報告して頂きました。

受講者の皆さんにはこの講習会の内容を、指導している選手にフィードバック
して、心技体が備わった素晴らしい選手、チームを育成して頂きたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/10/17(日) |
  2. 指導者講習

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。